• TOP
  • 土地活用成功事例
  • 難航する複数の土地名義の統一に成功!
    融資付けが可能になりデザイン性の高いマンションで満室経営を実現。
  • デザイナーズマンション

難航する複数の土地名義の統一に成功!
融資付けが可能になりデザイン性の高いマンションで満室経営を実現。

大阪府豊中市 Y様

  • カテゴリ
    デザイナーズマンション
    完成
    平成22年竣工
    構造
    鉄筋コンクリート造
    戸数
    5階建て14室

ご相談時点での用地物件条件

  • 大阪市豊中市
  • 元々営まれていた建材店を廃業
  • 建材店の土地で土地活用を検討

相談当初のご要望

経営されていた建材店の廃業にあたり、息子様のご希望で賃貸マンション経営を希望され、弊社にご相談いただきました。また、息子様のご希望で、デザイン性の高いマンションを希望されていました。

事例の提案のポイント

  • 融資付けをするために、複数あった土地名義の調整を行った。

ご提案内容の詳細

Y様の土地は、土地の名義が複数にわたっていて調整が難航しました。お父様は亡くなられていましたが、名義変更手続きをされておらず、 お父様の兄弟に障害(認知症)をお持ちの方がいたことで、名義の統一ができない状態でした。そこで、弊社の提案で裁判所に申し立てを行い、後見人を立てることで名義を統一し、銀行の融資付けも実現しました。

ご相談いただいた結果

After

ご希望のデザイン性の高い賃貸マンションが完成。
入居者の人気が高い物件で満室経営を実現!

当初、建築するまでのハードルが高い物件でしたが、銀行の融資付けが完了し無事に工事着手することができました。
息子様のご希望であったデザイン性の高いシンプルモダンのデザイナーズマンションを建築し、
完成後は入居者からの人気も高いお洒落な物件として、現在まで満室経営を実現されています。