Housing

住宅地(狭小地、遊休地)
として貸す

幅広い活用方法におけるそれぞれの事業計画を作り、
利回りが高いかどうかのチェックを行った上進めること

賃貸住宅・店舗・コインパーキング等、
それぞれにおける緻密な市場調査を行うことで最適な活用方法を発見することです。

住宅地(狭小地、遊休地)経営の
1つのポイント

  • 賃貸住宅か店舗か駐車場(コインパーキング)がメインの活用方法

    賃貸住宅か店舗か駐車場(コインパーキング)がメインの活用方法

  • 土地条件に合わせた土地活用の実現

    都市部にある狭小地、採光や通風などの悪い厳しい条件の環境においても、その空間を最大限に活かすことは可能です。
    少しでも室内空間を広げるために、室内に柱や梁の出っ張りを出さない独自工法で自由な空間デザインを可能にしています。隣地境界25㎝、間口4.5mから建築可能です。

    都市部にある狭小地、採光や通風などの悪い厳しい条件の環境においても、その空間を最大限に活かすことは可能です。<br />
少しでも室内空間を広げるために、室内に柱や梁の出っ張りを出さない独自工法で自由な空間デザインを可能にしています。隣地境界25㎝、間口4.5mから建築可能です。
  • 資産運用のメリット

    どんな資産も無駄には致しません。それぞれのお土地を最適な活用方法で活用し、オーナー様の収益の最大化を実現致します。
    都市部にお住まいの場合には、ご自宅の建替えと同時に活用の幅を広げることをおススメ致します。

    賃貸や店舗の併用住宅にすることで、その収入を借入返済に充てることができます。さらには、手元に収入さえ残ります。

    どんなに条件の厳しいお土地でも活用を諦めずに、一度ご相談下さい。

    どんな資産も無駄には致しません。それぞれのお土地を最適な活用方法で活用し、オーナー様の収益の最大化を実現致します。<br />
都市部にお住まいの場合には、ご自宅の建替えと同時に活用の幅を広げることをおススメ致します。<br />
<br />
賃貸や店舗の併用住宅にすることで、その収入を借入返済に充てることができます。さらには、手元に収入さえ残ります。<br />
<br />
どんなに条件の厳しいお土地でも活用を諦めずに、一度ご相談下さい。

よくある質問

住宅地(狭小地、遊休地)経営で
お客様より頂くご質問をまとめました。

  • Q.

    小さな土地ですが、どのような活用が良いですか?

    A.

    賃貸住宅の検討の場合は、投資利回りを基準にします。利回りが高ければ進め、利回りが低ければ見送りするという判断をしましょう。
    駐車場に関しては、需要があるのかを調査をして、
    もし、需要があるようでしたら、収支を判断して検討していけば良いと思います。
    店舗に関してはまず出店してくれる運営会社を探し出店希望先が出れば収支を見て検討していきましょう。

導入の流れ

実際に運用するまでの流れをご紹介、
まずはお問い合わせください。

  • STEP.01

    初回面談(ヒアリング)

    初回面談(ヒアリング)

  • STEP.02

    市場調査(マンション・駐車場・店舗)

    市場調査(マンション・駐車場・店舗)

  • STEP.03

    それぞれの活用の提案

    それぞれの活用の提案

  • STEP.04

    出店申込書

    出店申込書

  • STEP.05

    融資申込

    融資申込

  • STEP.06

    運営予約契約

    運営予約契約

  • STEP.07

    仮契約

    仮契約