• TOP
  • 土地活用成功事例
  • 空室でお悩みのお客様にデザイン・間取りの一新をご提案。
    入居者の質が向上し、空室なし!
    理想の結果を生み出しました。
  • 賃貸マンション

空室でお悩みのお客様にデザイン・間取りの一新をご提案。
入居者の質が向上し、空室なし!
理想の結果を生み出しました。

大阪市 A様

  • カテゴリ
    賃貸マンション
    構造
    鉄骨造
    戸数
    2棟 30室
  • スタッフメッセージ

    お客様からは空室の改善と入居者の質の向上をご相談いただきました。賃貸を運営管理しているお客様に多い相談の一つです。空室などに困った際にそのままにしておくのではなく、私たち専門家に相談していただければ調査と経験を活かし、解決する自信があります。ぜひ、お困りの際はご相談ください。

ご相談時点での用地物件条件

  • 現状、半分が空室
  • 入居者が生活保護で家賃滞納している状況
  • 築50年と建物が老朽化してしまっている

相談当初のご要望

空室と入居者の質の改善

大阪西成区、歩いて5分の部分に位置する築50年のマンションを管理しているお客様から現在部屋の半分が空室になってしまっている状況と入居者の家賃滞納が目立っている状況をご相談いただき、空室を無くし、入居者の質の向上がお客様のご要望でした。

事例の提案のポイント

  • 老朽化が激しく、デザイン性も高くないため修繕には費用が掛かってしまい
    耐震性能などが古く、リノベーションには不安が残ってしまう。
  • 行政の助成金によって1500万円獲得が可能。
  • 融資の徹底したリスクシュミレーションで家賃の変動などを加味した提案。

ご提案内容の詳細

現状の建物では老朽化やデザイン性の部分などのデメリットが目立ってしまっていました。さらに修繕するとなると費用がかかってしまい、旧耐震仕様のためリノベーションも難しい状況でした。そこで建て替えを視野に入れ、助成金を活用することを考えました。計画地周辺にある物件を調査・ヒアリングを徹底し、ニーズのある間取りを調査したうえで提案させていただきました。

ご相談いただいた結果

After

空室をどのように減らすのか、減らした後維持できるのか
その場の解決方法ではなく、入居者・お客様にとっての理想の改善を実現

入居者の質、入居者が離れないような提案を心がけ、デザイン・間取りを徹底しました。おかげである程度の収入をお持ちのお客様が入居。
入居していただいてから満足度が高く、お客様が離れない、理想の結果を出すことができました。